台湾人妻がみた日本

日本人にとって当たり前のことに興味がいっぱいを持っている台湾人妻の日記で~す。 日本と台湾の文化や、考え方にもっと面白いところが発見しています。 よろしくお願いします。

2013年05月

 昨晩テレビ番組で今八十六歳日本人は十三歳の時に親とともに山形から樺太へ移住しました。その時、この人の人生を変わられることと遭いました。日本戦敗ということです。 本来、私は日本人が中国の東北と台湾へ移住したしか思わなかったです。樺太まで移住した日本人もい ...

 最近台湾へ行く予定があります。 台湾へ帰ったら、いろいろなことをやりたいです。なので、電話で台湾への連絡が増えてきました。 台湾の企業の電話サービスに文句が山ほど多いと思っています。 顔が見えないこそ、もっと優しくお客さんに説明するのは必要です。 しか ...

 最近、中国と韓国は日本人が神社に参拝することにありえない発言がありました。 まず、どんな国にどんな悪い人がいます。悪い人が悪いことをしたので、悪いイメージを残るのはありえます。なので、いい歴史もありますし、悪い歴史もあります。「本当の事ですか?」今、誰 ...

 朝起きてまず時計をみます。 私にとって何時何分に起きるのはすごく大事なことです。理由は「分からない」です。ただ、時間が分かったら、ものすごく安心です。 布団で葛藤することがあまり好きじゃないので、目覚めたら、すぐ起きます。真冬でも同じです。起きたら、朝 ...

 日本では二月からいろいろなお花が咲くを始めました。台湾は日本のような春と比べたらまたまたです。 毎年の二月から「今何のお花が咲いているかな」という楽しみの気持ちがいっぱいありました。お花が咲いた、散らしたの間に季節の流れも分かれるようになりました。日本 ...

このページのトップヘ