昨日、うちの給湯器が壊れたので、銭湯へ行きました。
 夜九時なのに、銭湯にいる人がいっぱでした。え、私は「日本人はこんなにお風呂が好き?」とは思わなかったです。さらに、子供もたくさんいました。やっぱり春休みですね。

 日本では親と子供一緒にお風呂に入るのは普通なことかもしれません。
 そんなに親しい関係がある上に心と心の距離も近いと思っています。
 しかし、日本人の場合では思うより遠く見られます。
 なので、日本人の考え方に考えても分かりません。
台湾では親子と一緒にお風呂に入るのはありえないことです。けれども、親子に心の距離は日本より近いかもしれません。不思議ですよね。