最近、入学式についてたくさんの放送を観ました。
 昨日、新聞紙でのある記事を見ました。あの記事は八十代の年寄りが自分の子供頃の入学式です。
 あの記事を読んだら、戦前の入学式は普通だと思いました。
 
 私は中学生からの入学式に親が行かなければなりませんか?と考えても納得できません。
中学生(高校生や大学生)でしょう。六、七歳の子供じゃないのに、親と一緒に新しい環境へ行くわけがないでしょうか?

 華やかな入学式に何の意味がありますか?と知りたいです。
 台湾人にとって順調でたくさんの学習ができるようのは入学式より大切なことです。なので、日本のような華やかな入学式がありません。